面接の下準備をしよう

大学生全員がアルバイトをしているわけではありません。

面接の下準備をしよう
面接の下準備をしよう

就職面接でアルバイトの経験がないと言ってしまうと

大学生全員がアルバイトをしているわけではありません。アルバイトをしたことがない大学生だっています。しかし、就職面接でアルバイトの経験がないと言ってしまうと、採用されないと思っている学生が多いです。アルバイトの経験がないからと言って、気弱になることはありません。もちろん、そのことを隠す必要もないです。学生はアルバイトの経験を過大評価する傾向にあります。しかし、アルバイトをしたことがないからと言って、採用されないと言うことにはなりません。と言うことは、アルバイトの経験はほとんど自慢にならないと言うことです。

たまに、アルバイトをいくつもしたことで、社会の仕組みを理解したかのように自慢げに語る学生がいます。いくらアルバイトの経験があったとしても、こう言う人は採用される確率がかなり低くなるでしょう。ただ、アルバイトをしていない人は、面接でなぜアルバイトをしなかったのかと聞かれることがあります。それに対し、アルバイトをしなかった理由を熱心に述べる学生がいますが、それはあまり意味がありません。熱中していたことを語るようにしましょう。それがアルバイトをしなかった理由にもなりますし、アピールにもなるからです。

話題になっている求人の情報はきちんと整理されているこのサイトをブックマークしましょう